ご購入の流れ・アフターサービス

目の健康のために、コンタクトレンズを選ぶための検査はとても大切です。必ず眼科専門医による検査を受け、目の健康状態を確認した上で、ご自分にあったコンタクトレンズを確認しましょう。

①各種検査

視力検査や、角膜の形状の測定、角膜内皮細胞の状態の確認、涙液検査、角膜や結膜などの状態の確認などを行います。

②診察

目や体の健康状態を確認し、生活習慣やご使用環境などもお聞きしながら、どのタイプのコンタクトレンズが適切なのかを決めていきます。

③装用検査

実際にコンタクトレンズを装用し、視力やレンズが眼にあっているかなどを確認します。

④処方

医師やスタッフからコンタクトレンズの適切な取扱や装用についてご説明いたします。

⑤ご購入

一部の商品を除き、即日のお渡しが可能です。

⑥装用練習

ご自身で装用できるまでご指導します。

⑦アフターサービス

安心してお使いいただくため、保証やお試しレンズをご用意しております。
※商品により保証内容が異なります。